精機組立部

半導体製造装置の組立、半導体製造装置のハーネス制作の加工等を手掛けています。

精機組立部の得意分野

半導体製造装置の組立

スマートフォンやテレビ、自動車に使われる半導体は、Si基板に回路を焼きつける、配線部分に金属の膜をつくる、など工程ごとに違う製造装置で生産しており、その中の一部ユニットや様々なパネルの組立を行っております。

各種組立作業の業務から、技術力や専門知識を活かしてお客様のニーズに対応致します。
半導体製造装置の組立1
半導体製造装置の組立2

半導体製造装置のハーネス製作

半導体製造装置の中には様々なハーネス(信号線、AC線、DC線)が使用されています。
各種、特殊な加工が必要なものから、用途に応じてテフロン処理、ハンダ処理などを行いますが、基本的にはケーブルの端末処理を行いコンタクトピンの圧着、コネクタ取付け、ラベル表示というような作業になります。圧着加工などの専門知識と技術力を駆使して品質とコストパフォーマンスに優れた対応を致します。
  • 特注で色々なハーネス、ケーブルを製作致します。
  • 1本からでも製作致します。
    (御見積り無料)
  • ハーネスに付加価値をつけた、電装ASSYも対応致します。

製作サンプル

現場管理者よりひとこと

精機組立部では、半導体関係の製造、組立、ハーネスの製作などを行っています。
求められる品質を確実に叶えられるよう、弊社では徹底したチェック体制の元、皆が高い意識を持って業務を行っています。最新技術を支える仕事ですので壁にぶつかることも有りますが、協力して問題を解決した時、強いやりがいを感じる仕事です。
これからも時代を担う一端として、産業界の発展に貢献できるよう努力してまいります。