震災からの再スタート

生産連携グループGamadasの仲間の㈱サンワハイテックさん

製造業に加えて「エアポートホテル熊本」というホテル経営も行っている会社です。

一昨年の震災で建物は大きく破損し再建するのであれば建て替えが必要という状況だったそうです。

廃業という選択肢もあったと思いますが、再建を決意されついに3月1日プレオープンの日を迎えることになりました。

昨日はそのお披露目でご案内頂いたので参加させてもらいました。

私にとっては多角経営の面でも尊敬している社長なのですが

今回の再建の決意には並々ならぬご苦労があったのだろうと思います。

通常のビジネスホテルに比べて客室の広いし、食事も大変美味しかったです。

ぜひとも新しいコンセプトで再スタートしたエアポートホテル熊本が皆に愛されるホテルになることを

心から祈念いたします。

 

そしてこの日は続けて某銀行の研修会

いつもは経済界の講師をお招きすることが多いのですが

昨日の講師は なにわのカリスマ添乗員 日本旅行の平田進也さん

企画の面白さもさることながらお客様にいかに笑って感動して帰ってもらえるか?

をモットーに添乗されている話を聞かせていただきました。

業種は違えど「お客様のためにどこまでやるか?ということはみな同じ

大変参考になりました。

DSC_0181DSC_0183DSC_0184

意見交換会

昨日は熊本市と熊本県工業連合会との意見交換会に参加しました。

工業連合会として毎年市に施策提言書を作り提言しているのですが

予期せぬ災害に見舞われた熊本だからこそ震災復興、熊本経済圏の形成、

人材確保などの課題をしっかりと官民ベクトルを合わせ取り組んでいく

必要があると思います。

DSC_0177

 

 

 

 

 

 

 

 

新年賀詞交歓会

昨日は熊本県中小企業団体中央会の新年賀詞交歓会に参加

今年も異業種、同業種の社長と会話すると昨年に引き継き皆景気は

良いようです。

ひとつ残念だったのが記念講演後に開催された新年会

毎年のことですが熊本県知事、熊本市長をはじめ多くの来賓の

ご挨拶を頂戴する。今年は5名の方のご挨拶だったのですが

参加者から「5人もあるのか」「長すぎる」等のブーイングや

挨拶の間中私語をやめない参加者がいるなど

経営者のモラルの低下を痛感いたしました。

経営者であるならば逆の立場も十分理解しているはずなのですが・・・

自分も気づかなくて不快な気持ちにさせていることがあるのではないか?

気を付けなければと気づかされた出来事でした。

 

DSC_0087

2018スタート

2018年がスタートしました

今年もお客様のご要望に応えるべく

安全に効率的なモノづくりを目指して

社員一同頑張ってまいります

今年もなにと宜しくお願いいたします

仕事納め

DSC_0079

今年も今日が仕事納めです。

日頃なかなかやらない営業車の洗車も終わりました。

来年もありがたいことに忙しい年になりそうです。

お客様のご要望にお応えできるよう来年も全社員で

元気に頑張りたいと思います。

 

 

今日のランチ

DSC_0052

昨日の阿蘇方面からの帰りに寄った菊陽町にある「あたりや」さん

モダン焼きです。

ここのソースはちょっと酸味があり美味しいです。

ランチの時間帯で大盛たまごモダンが780円(税別)

少し酸味のあるソースがお好きな方、是非ご賞味ください。

 

今日のランチ

今日のランチは会社近くの中華「桃ノ木」さん

いつもは五目そばか酸辣湯を食べるのですが

今日は日替わりランチの肉団子の甘酢あんかけを頂きました。

豚に変わって肉団子なので多少テンションは下がりますが

ふわっとしたかるーい感じの上品な肉団子も美味しかったです。

DSC_0032

今日のランチ

今日は仕事で玉名方面に行ったので

知り合いの社長から美味しいよと聞いていた和水町のカレー屋さんへ

お店の名前は「わさんたらんか」本格的なスリランカカレーを食べさせていただけるお店です。

メニューも豊富で初めて行った自分は迷ってしまい

お店のご主人(たぶん・・・そしてスリランカ人)に「どれがお薦めですか?」と聞くと

「ぜんぶお薦めですよ」って言われました。自信ありって感じ

カレーとタコス(なぜか?メキシカンメニューも)をいただきました。

日本のカレーも良いですがたまにはスパイスの効いたスリランカカレー美味しかったですよ(^^♪豚ひき肉のタコスもめちゃウマでした(^^♪

是非一度ご賞味ください。

address  玉名郡和水町江田302 肥後民俗村 内

わさんたらんか

telephone 080-4314-5567

DSC_1017DSC_1018

 

 

 

 

 

応急手当講習

今日は工業団地組合の会館にて命の応急処置の講習会に参加しました。

具体的にはAEDの使用手順と胸骨圧迫(心臓マッサージ)のやり方を学びました。

特に胸骨圧迫(心臓マッサージ)はテレビドラマなどで見ていると簡単そうに見えるのですが

実際はかなりのコツと力が必要なことがわかりました。

一般的に救急車が到着するまで7分。心肺停止の状態から7分何も処置をしない場合

蘇生は難しく、蘇生できたとしても植物状態になってしまう可能性が高いそうです。

会社の中でも起こりうることであり、イザというときにしっかりと対応処置ができるようにならなければと思いました。

DSC_1014DSC_1016

34年間お疲れさまでした

先週末、34年間うちの会社に勤務していただいたTさんの送別会でした。

34年前、その当時は大手電機メーカー様の協力工場としてフロッピーディスク

(今は存在しない??)の製造をしてました。

その当時は大変忙しくパートさんにも4時で一度帰ってもらい家族の食事を済ませ

再度7時~10時まで残業をお願いして生産対応していました。

今考えると「その当時の量産工場は主婦の力で支えられていたんだなぁ」と思います。

本当に長い間お疲れさまでした。そしてありがとうございました。

これからはゆっくりと好きなことを楽しんでいただきたいと思います。

DSC_0987