わかってるけどやめられない・・・

昨晩は取引銀行の忘年会でした

おいしい食事をたくさんいいただいたのに・・・

ちょっと小腹が空いた・・・

時計を見たら20時半

頭を過ったのが鶴屋P前の天外天のラーメン

ここはかなりの老舗

昔は頑固な親父さんが作っていたが

ここ数年は若いお兄ちゃんが3人くらいでやっている

代替わりの時は味が変わったりして疎遠になっていたが

親父さんがやっていた時には結構な頻度でお世話になっていた

11時くらいに前を通ると多い時は2.30人が順番を待っている

今日はチャンスと思い行ってみるとすんなりと入れた

おいしかった。昔の味に戻っていた

飲んだ後のラーメン。駄目だとわかってるのにやっぱりおいしい

dsc_0521

忘年会

昨日は会社の忘年会

とは言っても人数の事やそれぞれの部署の都合などで

毎年、どうしても部署毎の忘年会になってしまいます・・・

昨日は精機組立課の忘年会

とにかくみんな明るく楽しく元気(^v^)

来年も明るく楽しく元気に忘年会ができるようにがんばりましょう

dsc_0513

無事に設置完了しました

一昨日の文字間違いを早急に修正し本日取り付け完了いたしました

額が納まり引き締まった菊池佐保川八幡宮の鳥居完成いたしました

20161130101255

冬の味覚

昨日はある会の忘年会でした

冬の味覚ふぐをいただきました

九州では大分県臼杵が有名です

残念ながら大分でいただけるあの部分〇〇は熊本で食べることはできませんが・・・

熊本でもおいしいふぐを食べさせてくれるお店もあります

寒くなればなるほどおいしくなるふぐ

今年の冬にもう一度くらい食べたいなぁ

dsc_0503dsc_0505

間違えました・・・

昨日、菊池の佐保川八幡宮の鳥居を設置に行きました

柱径は400mm笠木は5300mm総重量は400Kgを超える鳥居です

組み立ての時もすべてが大きく、重いため微調整もなかなか大変です

今回は地元の建設工事会社との設置工事でしたので大変スムーズに設置も完了いたしました

が、しかし、最後の額を取り付ける時に重大なミスが判明・・・

なんと額の文字が間違っているではありませんか・・・

佐保川八幡宮と書かなければならないところを佐保川八満宮を間違ってしまい

氏子の方々に大変ご迷惑をかけてしましました

本当にあってはならないミスです。製作過程をたどればどこかで誰かが気づいていなければ

ならない間違いです。自分も何度も気づく機会はありました

「思い込みというのは怖い」「確認作業を怠ってはいけない」ということを

肝に銘じた一日でした。氏子の皆さま大変申し訳ございませんでした。

早急に再作して取り付けさせていただきます

恥ずかしながら額のついていない鳥居の画像と間違った額の画像も

dsc_0494 dsc_0499

 

結婚式

ちょっと遅くなりましたが

先日、社員の結婚式がありました

やはりお祝い事は良いですね

しあわせいっぱいの二人をみていると

こちらも幸せな気持ちに包まれます

どうぞ末永くおしあわせに

dsc_0455

竜神鳥居

先週無事に鏡町の竜神宮鳥居建立させていただきました。

6月にご依頼いただいた鳥居

秋のお祭りに間に合うようになるべく早くとのご希望でしたが

10月15日のお祭りの直前になってしまいました。

氏子の方々に建立の際にはお手伝いいただき助かりました。

無事にお祭りが執り行われますことご祈念申し上げます。

20161011075206

グループ補助金 グループ認定

昨日、県のHPに「グループ補助金 複興事業計画」のグループ認定が公表されました。

弊社も参加している「益城地区総合工業団地グループ」も無事に認定をいただきました。

これから2週間ほどで個別申請をして採択されれば11月くらいから工事着工という流れでしょうか

タイトな日程、工事業者が本当に予定通り工事ができるのか?生産を続けながらの工事など不安材料は

たくさんありますがベストな復旧ができるように努力していきます。

 

グループ補助金

「熊本県中小企業等グループ施設復旧整備補助事業」

震災で壊れた建物、設備の復旧に対する補助事業

このような支援策は中小企業の私たちにとっては大変ありがたく、また復興への勇気と元気をもらえます

戦後右肩上がりで成長してきた経済。それがバブル崩壊以降、税収は下がり

少子高齢化、社会保障など支出は益々増えていく

もちろんお金がすべてではない。でもお金がなければ理想的なことが出来ないのも事実

国の力とは国民性、国際貢献などなど経済以外にもいろんな尺度があると思いますが

このようなサポートを継続させていくにもお金は必要です

今後も震災に限らず弱者という立場に置かれた人や企業を国がサポートしていけるように

企業を継続し国家社会に貢献できるように努力していきたいと思います

DSC_0358

 

徹底3S再開

震災で休止していた3S活動の指導会を再開

3S活動自体は震災に関係なく継続していくものなのですが・・・

現実はそんなに甘くない

どうしても「こんな時にやるんですか?」的な雰囲気が会社に蔓延する

「決められたことを全員が守る会社」

「自ら進んで考え行動する会社」

この2つを実現するために徹底3S活動を行っています

少しづつ成果が出てきていることもたくさんあります

確実に目標に近づいて行けるように頑張りたいと思います

DSC_0330